東海電子は、
チャレンジできる余力があり、
チャレンジできる社風、
チャレンジさせてくれる上司がいる。
積極的に意見や希望を言ってほしい。

中途採用/2007年入社

安全健康システム開発部(システム開発)開発部長

開発
中途採用、12年目社員、部長インタビューメイン
中途採用、12年目社員、部長インタビュー2

所属と入社前の経歴をお教えください。

安全健康システム開発部(システム開発)です。
入社して12年目です。
前職は、カラオケメーカーで営業をしていました。

入社を決めた理由はなんですか?

まず一つは会社の製品が社会貢献をしているということ。
社会に安全を与えている、それを会社として体現しようとしていたことが面接のときに分かりました。
もう一つは専務との面接の際に数年先、10年先のキャリアプランについて話し合うことができて未来が明確になったということが理由です。

中途採用、12年目社員、部長インタビュー6

現在どのようなお仕事に携わっていますか?また、仕事上のボジションを教えてください。

今は、開発案件のプロジェクト管理、プロジェクトマネージャーの管理、開発案件の策定、幹部による中期経営計画(単年度計画)の策定、中期経営計画ビジョンの策定などに携わっています。
開発部の部長、管理職を任されています。

中途採用、12年目社員、部長インタビュー5

仕事でやりがいを感じる瞬間は?

営業の時に大手企業(鉄道)にアルコール検知器を採用してもらった時です。
営業所全体で目標を達成した時にはやりがいを感じました。
開発時では、スクラッチで開発した案件を予定通りにリリースできた時です。
ラウンジまでこぎつけたのは達成感・やりがいを感じました。
管理職としては部下の成長を感じられた時です。
部下ができなかったことができるようになり成長していく姿は心にくるものがあります。

中途採用、12年目社員、部長インタビュー8

仕事上で今までどのような経験をし、成長することができましたか?また、ターニングポイントはありましたか?

わからないこともまずはやってみることを常に意識しています。
トライアンドエラーを繰り返すことで様々なことを勉強する機会に出会うことができ、そのたびに新しくできることが増えていく。その積み重ねで、今も成長し続けていると感じます。

私のターニングポイントは営業から開発に異動した時です。
新しい知識を身につけるために、一から勉強することも必要でしたし、マネージメントの方法も変わってくる点は大変でした。

中途採用、12年目社員、部長インタビューcenter
中途採用、12年目社員、部長インタビュー1

社内はどのような雰囲気ですか?

和気あいあいとしていて明るい雰囲気です。
特に神田事務所は製販一体の事務所のため部署間の垣根が低く、物理的な距離の近さは大きいと思います。

中途採用、12年目社員、部長インタビュー3

部下・後輩をどのようにして教育していますか?また、どんな部下・後輩がきたら嬉しいですか?

新入社員はスキル・技術を身につけることは重要だけど最優先じゃない、社会人としての素養・マインド・謙虚さをきちんと持つことをいつも話しています。
中堅社員には視点の高さ、判断における時間軸の長さを持ってほしい。

来て欲しい部下の一番は素直な方。素直であればスキルはすぐに身につきます。

中途採用、12年目社員、部長インタビュー4

東海電子の良いところを教えてください。

チャレンジできる余力があり、チャレンジできる社風、チャレンジさせてくれる上司がいることです。
自分が思ったこと、考えたことなど積極的に意見や希望を発信してほしいです。
何をやるか、待ちの姿勢だと辛いかもしれません。

あなたにとって、東海電子とは何ですか?

東海電子は恩人です。この会社に採用してもらい、色々な経験をさせてもらい成長をさせてもらえた。
その機会を与えてくれた恩人です。

中途採用、12年目社員、部長インタビュー7

就職活動中の方へメッセージ

就職活動は初めて自分の今までを振り返り、見つめ直す場だと思います。
自分を見つめ直すことは時として辛いことかもしれません。それすらも楽しんで就職活動に臨んでほしいです。
そうすれば第一希望、第二希望の会社ではなくても良い会社に出会うことができると思います。

ENTRYエントリー

東海電子は、
あなたと一緒にワクワクする仕事ができることを
楽しみにしています。

※マイナビへ移動します。

gotop